スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.05.23 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

25年度のメンタルヘルス対策支援センター事業について

今年度は、支援センターの事業が

管理職対象の研修(1事業所あたり年間1回のみ)
職場復帰支援プログラム作成の支援(訪問・年間最大5回まで)

この2点のみとなっています。

そのためか、
支援希望依頼の企業が昨年比で減少しています。

職場復帰支援プログラムというのは、
メンタルヘルス不調が原因で、職場を休職した従業員が
スムーズに職場復帰できるように
会社でいろいろとサポートする内容を定めたものです。

昨年まで支援の対象になっていた、

心の健康づくり計画の作成支援
従業員対象セルフケア研修

これらは企業からの要望がとても高かったのですが、
今年度は予算縮小のため、対象外となりました。

厚労省としては、今回の決定にあたり

「こころの健康づくり計画」は、もう作成済みであたりまえだよね・・」

という考えでもあったのでしょうか。
(センター事業としては、今期で5年目あたりだと思います。)

カッコ良く言えば、

「そろそろ、次のステップに進もうよ。」

なんでしょうか。

また、セルフケア研修については、

「従業員それぞれの自己責任で、もしくは会社でよろしくお願いします。」

センター事業は、あくまでも会社そのものが対象で
個々の従業員対象ではない・・ということですね。これは。
(以上はあくまでも私の推測です。)

プログラム作成支援を依頼される会社は、
心の健康づくり計画を作成し、
年次計画の中に
「職場復帰支援プログラムを作成する。」
とうたっている場合がほとんどです。

「ウチの会社は、心の健康づくり計画をまだ作成していないが、支援を受けたい。」

この場合、どうすればいいのでしょうか。

これも、あくまで私の考えですか、

 ,泙此▲札鵐拭爾亡浜職対象のラインケア研修を申し込みます。

◆仝修当日の開催前か開催後に、来社した促進員にその場で相談します。

 短時間になるとは思いますが、心の健康づくり計画の作成方法の簡単な説明や完成品のチ  ェックぐらいはしてくれるでしょう。

ぁ/瓦侶鮃づくり計画についてのパンフレットや見本等が欲しい場合は、事前に担当促進員に連絡しておけば、たぶん持参してくれると思います。









スポンサーサイト

  • 2017.05.23 Tuesday
  • -
  • 13:19
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

セミナー案内

現在、案内中のセミナーはございません。

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:46 最後に更新した日:2017/05/23

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM